>  > にゃんこの交尾風プレイ

にゃんこの交尾風プレイ

俺はしょっちゅう風俗を利用しているため、正直飽き始めていた。コスプレから爆乳、外人娘まで幅広く経験したがもう遊びつくした感があった。軽いスカトロなどの変態オプションも全てやってしまった。そこで俺が思い立ったのが、嬢にコスプレしてもらうだけでなく自分もコスプレすることだった。早速コスプレオプション付きでホテヘルを利用しようと思った俺はB店に行き、猫顔のCさん(23歳)を指名した。指定のホテルで黒猫のコスに着替えてくれたCさん。スレンダーで黒髪のCさんに黒猫の格好はよく似合っていたし、胸元のファー付きのブラがエロかった。俺も持参した猫耳を装着して口調も猫になりきった。猫の交尾風プレイである。Cさんの猫の尻尾は普通のコスプレ用のものだったが、俺の持参した猫尻尾はアナルビーズ付きのアダルトグッズである。「俺、猫なのに尻尾生えてないにゃ……付けてほしいにゃ」とお願いすると、Cさんは「尻尾が生えてないなんて可哀想だにゃん」と言ってローションを塗って挿入してくれた。おかげで俺も立派な猫になれたにゃ!でも俺はオス猫。メス猫を目の前にして我慢できるはずないにゃ〜!俺はにゃんにゃん言いながらCさんのブラに手を潜りこませて乳首をこねたり、身体を舐めたりしたにゃ。Cさんもにゃんにゃん鳴いて応えてくれて嬉しかったにゃ!こうして猫同士散々じゃれ合って、最後はCさんのお口でしてもらうことにしたにゃ。猫みたいなザラザラの舌じゃなかったけど、とっても激しいペロペロで刺激が強かったのにゃあ……。「にゃああっ!出るにゃーー!!!」と鳴いて、俺はCさんのお口の中に出しちゃったのにゃ。自分自身もコスプレしてなりきるという発想はふいに思いついたものだが案外楽しかったかもしれない。次は犬でやってみるかな。

[ 2015-05-13 ]

カテゴリ: ホテヘル体験談

東京・池袋のイメクラ風俗店!制服ホテヘル【マリア女学館】