>  > 出稼ぎでデリヘル嬢を募集しているお店で不審に思うこと

出稼ぎでデリヘル嬢を募集しているお店で不審に思うこと

「出稼ぎ デリヘル」で検索すると多くのサイトが出てきますが、うまい話しか表に出さすに肝心なことはなかなか調べても出てこないようなサイトばかりだなと感じます。今で言えば「高バック率」「日給○万円 保障」「契約期間内の休日でも日給発生」など疑いたくなるような事ばかり書いてあって信憑性がありません。現代ではどこの企業も人手不足だという声が聞こえてきます。人が充実していて働き手に困っていない会社はそんなに多くないのが現状です。そんな中で風俗業界は特に人で不足で喘いでいる店舗が多いのではないでしょうか。働く人は女性で限られていますし、何より風俗で働くと言うのが印象が悪くてなかなか人が寄り付きません。風俗で働く人は本当に何か目的がしっかりある方でないと気軽に働けない職種だと感じます。実際、風俗で働いている方の半数以上は何らかの理由で働いています。ただ生活費を稼ぐ為だったり、遊ぶ金欲しさに風俗店に勤務している方はほんのわずかではないでしょうか。では、出稼ぎで風俗店で働くのはかなり応募数が少なくて大変な思いをしてるんではないかと思いますが、最近ではこの出稼ぎでデリヘル店に勤務する女性が増えてきており、風俗界では一つの流行になっているようです。この流行に乗って普段出稼ぎを行っていない風俗店も出稼ぎで女性を確保する動きが活発化してきています。そうなると出稼ぎ店の求人サイトの動きも激化します。まずは働いてもらうために待遇を浴して他店には負けないような高バック率など書いていきますが、果たしてその書いてある事が100%正しい店舗はいくつあるのかって話ですよね。どこも同じようなことが書いてあって普通にみた限りではかなりの高待遇で「こんなに良くしてしまって店舗の利益は大丈夫なのか?」と思ってしまうほどです。全部の店舗がそういった待遇が出来るのであれば全国の風俗店の運営は順風満帆で今日のように風俗店が潰れたり、新しいお店になったりすることもこんなに多く起こらないと思います。求人サイトの傍ら口コミなんかも調べてみると、やはりと言いますか「騙された」という記事を多く見ます。実際に働いてから待遇が有ったり無かったりがわかるそうで、電話で問い合わせた際や面接の際では重要なことは全て濁されたと書いてあるのがほとんどでした。書いてある待遇が本当に対応してくれる店舗も中には有るかと思いますが、その他のほとんどの店舗は嘘を書いていると思っていたほうがいいかもしれません。本当にそこで働きたいのであれば、電話で問い合わせてちゃんと答えるのであれば働いて良し、濁すような答えではっきりしないのであれば働かないと判断した方が無難だと思います。おいしい話にすぐに飛びつくのは愚の骨頂ですのです。風俗で働くと言うことは少なからず18歳で高校を卒業しているのでその辺の判断はしっかりしていきたいものです。ですが、店舗の方も巧妙な手口で勧誘をしてくる可能性も有りますので、じっくり考えてから働くようにしましょう。

[ 2016-02-04 ]

カテゴリ: 求人体験談

風俗・デリヘル 出稼ぎでお悩みの女の子が読む求人情報サイト